ホームステイナビ

ホームステイナビ ホームステイの問題

ホームステイの問題

ホームステイの幻想

ホームステイは大きく2つのタイプに分かれます。それはボランティアホームステイとペイイングホームステイです。通常の語学研修や企画会社を通してのホームステイプログラムであればペイイングホームステイとなります。

ペイイングホームステイとは、学校もしくはホームステイを企画した会社が生活に必要なお金をホスト先へ支払うことです。ペイイングホームステイには食事と部屋の提供のみの義務しかありません。

ステイ先が一緒に外出に連れて行ってくれるというようなことは義務ではなく、あくまでもホスト側の好意となります。最近のホスト側の傾向として朝食はホスト側が用意したパンやシリアルを各自が自由に食べるといったセルフタイプが多くなっています。

ステイ先によってはホストマザーが仕事をしていることもあり、毎回ホストマザーの手料理が出されるとは限りません。その上、海外では週末の食事は朝昼兼用の場合が多く、土日などは1日2食となることがあります。

契約時に「全食提供」となっていても必ずしも毎回3食出されるとは限りません。ホスト先の家族構成もシングルマザーやシングルファーザー、お婆さんやお爺さんが一人といった家庭もあります。だからといってこれらは家庭に問題があることにはなりません。

お風呂に関することもよく問題となります。海外ではお風呂にゆっくり浸かるという習慣はありません。そのためホスト先によってはお風呂の利用時間を制限されることもあるようです。住宅事情などによって一度に使えるお湯の量が決まっているところもあるので、使いたい放題にしてしまうと後の人が困るということにもなります。それぞれの家庭のルールを守り、注意を怠らないことが大切となります。

ホームステイの基礎知識
ホームステイの目的
ホームステイに必要なもの
ホームステイ先
ホームステイを楽しくするコツ
ホームステイの問題
ホームステイでのトラブル解決法
Copyright (C) ホームステイナビ All Rights Reserved